読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ytakkyの技術系のブログだったりするもの

適当にいじったもののメモだったりを載せるかんじのもの

vagrant+virtual boxで仮想環境の準備をする。

備忘録的な

 

とりあえず

vagrantとvirtual boxをDLしてくる。

 

http://www.vagrantup.com/

http://www.oracle.com/technetwork/server-storage/virtualbox/downloads/index.html?ssSourceSiteId=otnjp

 

でインストールしとく。

 

次にvargrant CloudのIDつくっとく

https://vagrantcloud.com/

 

vagrant loginでloginする。

 

その後vargrantの設定ファイルおいとく

/dev/ あたりに移動して

vagrant box add chef/centos-6.5

でboxを追加する

 

mkdir vagrantでディレクトリ作成して

/dev/vagrant

vagrant initする。

するとVagrantfile 

が作成されるのでそごでvargrant upすれば勝手に作られる。

 

けど、IPの設定とかしたいので、一工夫する。

 

vim Vagrantfile

  config.vm.box = "chef/centos-6.5"
  config.vm.network "private_network", ip: "192.168.77.77"

を追記しておく。

ip addressは任意で

 

次に

vagrant ssh-config --host 192.168.77.* >> ~/.ssh/config

でhost設定をしておく。

 

 

でvargrant upすると

sshつながるはず。

 

次はchefによるLAMP環境備忘録をそのうち